2010年12月31日金曜日

間もなく「大殺界」終了

基本的に、
私は占いとか迷信の類いは信じていない。

ポジティブなことは何となく受け入れ、
ネガティブなことは軽くスルーしてしまう。

しかし、
六星占術だけは、やや別の存在と認識している。

もともと人間には身体的・精神的・運命的な波長があると
漠然と考えていたりするのだが、
そうした発想とシンクロナイズしてしまう何かを感じるのだ。

実際、
この3年間、私は「大殺界」だった。

いわゆる「厄年」を経て、
一般的な人間は身体的な衰えを実感するようだが、
私の場合は、それが極端すぎる。

2年前に「蜂窩織炎」と診断され、
4週間も入院した。

入院中に義父が亡くなり、
翌年には祖母が亡くなり、実父が脳梗塞で倒れる。
前後して、
交友関係にある人が亡くなったり倒れたりするケースが続き、
今年はカミサンまでが重い病気を患った。

そして、
私自身も体調を崩し放題だった。

古傷である腰と両膝の痛みが激化し、
さらに(最近になって)頸椎のヘルニアも判明。

心房細動の発作などで
4回ほど救急車に乗っているし、
同じくらいの回数、時間外の病院に駆け込んでいる。

無理矢理かも知れないが、
私が愛する浦和レッズも7位・6位・10位と低迷。

ちなみに
前回の大殺界時(1999年から2001年)は、
15位(降格)・J2/2位・10位だった。

そんな不吉な運気も今日限りで終了する。

来年は、
いろいろな意味で復活します。

2010年12月30日木曜日

牡蠣を生で食べる

那珂湊で牡蠣を買って来た。

私は、
牡蠣は生で食べるのが一番だと思っている。

帰宅後、カミサンが殻を外そうと格闘するが、
力任せでは上手くいかない。

買った時には、
電子レンジで30秒から40秒ほど加熱して、
少し口が開いたところに
マイナスドライバーを突っ込めば簡単に開く。

そう言われたが…、
購入した牡蠣は、
いずれもストロングスタイルで、屈強である。

パワーには、パワーで対抗したくなるのが人情だ。

しかし、
苦戦が続き、
彼女が殻で指を切った時点で、私と選手交代。

そもそも
こうしたものの加工は、
大まかに女性が担当していることほうが多い。

パワーでどうにかなるものではないだろう。

一応、技術屋なので
軽く分析した後に「コツ」を探る。

牡蠣の場合、
殻と殻のつなぎ目が分かりにくいが、
ドライバーで当てていくと
手応えのある場所が見つかる。

その部分に力を加えると、
単に殻が割れてしまうだけなので、
反対側まで貫く感じでドライバーを深く差し込み、
上下あるいは左右に動かすと、
閉じている殻が緩む瞬間がある。

それを見逃さずに
上手くスナップを利かせば、
意外に簡単に開く。

↓ こんな感じ。



コイツを白ワインで楽しんだ。

旨かった。
(^_-)☆

那珂湊に行った

昨日、私たち夫婦と妹のファミリーで
那珂湊に行って来た。

カミサンの思いつきで…。
(^_^;)

常磐自動車道から北関東自動自動車道・東水戸道路を経由したが、
特に混雑する区間は無く、快適なドライブだった。

しかし、
水戸大洗ICから一般道に降りたら、
いきなり渋滞に捕まってしまった。

皆の行き先が一緒なのだ。

ひたちなかICまで行って
大きく迂回したほうが良かったかも知れない。

魚市場前交差点から駐車場までの間は、
デタラメな路上駐車の連続で、
行き場を失った大型トラックが
路上で荷下ろしを始める始末である。

どうにか駐車場まで辿り着くと
1回100円という駐車料金に笑わされた。

それから
海産物の物色を始めるが、
こちらも大混雑。
(^_^;)

腰と両膝に痛みがある私としては、
かなりハードな状況だった。

魚介類から加工品まで、
(見る感じでは)質は高めで、値段は低め。

目玉商品は無いが、
ざっくりと「やや、お買い得」という感じ。

一通り偵察を終えてたところで、
甥と姪から「腹へった」という声が出たので、
水産会社直営の回転寿しでランチにした。



ネタは上々だが、
シャリの握り方は機械のほうが上手に思える
複雑な代物だった。
(^_^)

寿司の回転だけでなく、客の回転も激しく、
さらに小さな丸イスで鮨詰めに座らされるので、
私の体型では
落ち着いて食べることは不可能。

私とカミサンの2人で25皿くらい食べて
約5000円。

食後、
チェックしておいた商品を次々に購入し、撤収した。

休日の過ごし方としては、
悪くなかったと思う。

2010年12月28日火曜日

小沢一郎 2010/12/28

101228小沢一郎議員会見 from iwakamiyasumi on Vimeo.



世の中は
少しずつ便利になって来ている。

記者会見がノーカットで見られるのだ。

大手マスコミのフィルター無しに、
自分なりの判断が誰にでも出来る。

虚像に囚われた政治家小沢一郎の真実

虚像に囚われた政治家小沢一郎の真実

価格:1,680円(税込、送料別)

Windows 下取りキャンペーン

http://journal.mycom.co.jp/news/2010/12/27/058/index.html



まだ旧式を使っている皆さん、
チャンスですよ。
(^_-)☆

2010年12月26日日曜日

あしたのために…

その1 ジャブ

攻撃の突破口を開くため、
或いは敵の出足を止める為、
左パンチを小刻みに打つ事。
この際、
肘を脇の下から離さぬ心構えで、
やや内角を狙い、
えぐり込む様に打つべし。
正確なジャブ3発に続く右パンチは、
その威力を3倍にするものなり。


その2 右ストレート

左ジャブで敵の体制を崩し、
突破口を見出せば、
すかさず右ストレートを打つべし。
これ拳闘における基本なり。
右ストレートは、
右拳に全体重を乗せ、
まっすぐに目標をぶちぬく様に打つべし。
この際、
打ったコースと同じ線上を同じスピードで引き戻す事。
一発でKOを生む必殺パンチなり。


その3 リングに上がる際の心構え

拳闘のリングに人間味など、かけら程もいらん。
必要なのはファイティング・マシーン。
つまり、
とことん闘い抜く
非情な機械に徹した者のみが勝利を握るんだ。


その4 ボクシングの生命はスナップだ

手首を鍛える事。
スナップを強くすれば
クロスカウンターも他のパンチも威力倍増し、
それが決め手にもつながる。


その5 フットワーク

フットワークは
ボクシング全体の動きの60%を占めていると言われるほど
重要なのだ。


その6 スウェーバック

カバーリング等の防御技術。


その7 孤独との戦い

ボクサーほど孤独な存在は無い。
敵への恐れ、自分への不安…
どんな名セコンド、
名コーチがついていようと
リングへ上がった時からひとりになる。




2010年12月23日木曜日

馬刺しを発注した

今年の正月、
何気なく買っておいた馬刺しと馬レバーが好評だった。

…ということで、
新年用に楽天でオーダーした。

・赤身  1000g
・レバー  600g
・たてがみ 180g

基本的に
馬刺しは熊本のものが美味だが、
私は父方の親戚がある山梨産にこだわる。
(^_^;)

2010年12月21日火曜日

小沢氏の問題をザックリまとめてみた

単に YouTube のビックアップだけど…。



消される前に、お早めに!

この正しくない報道の解説は、以下の通り。





【送料無料】2011年新聞・テレビ消滅

【送料無料】2011年新聞・テレビ消滅

価格:788円(税込、送料別)

2010年12月18日土曜日

政治倫理審査会「出席理由ない」

[日経新聞]

民主党の小沢一郎元代表の
衆院政治倫理審査会への招致をめぐる問題は、
小沢氏が岡田克也幹事長に
出席拒否を正式に伝えたことで、
党内対立が緊迫した。
菅直人首相は小沢氏の説得に直接、乗り出すが、
「菅―岡田」執行部は強気で
政倫審での招致議決に踏み切る構えを崩さない。
小沢氏を支持する勢力は
両院議員総会開催など対抗手段を探るが、
世論の反応を気にする空気も出てきた。

大手マスコミでは「定番」と化したニュースだが、
実は、
昨日、面白いことが起きていた。

まず、
小沢一郎氏が
民主党・岡田幹事長の要請に対する回答を発表した。



そして、
小沢一郎氏の衆院政治倫理審査会への出席について、
彼の代理人である弘中惇一郎弁護士が
17日、都内で会見を開いた。

101217弘中弁護士記者会見 from iwakamiyasumi on Vimeo.



> 刑事弁護の立場からは、
> 今の段階で
> 小沢さんが公の場に出て話すのは好ましくない。

> 強制起訴が決まっており、被告に極めて近い立場。

> (国民に)知る権利があるのは承知しているが、
> 小沢さんには刑事裁判の被告としての立場もある。
> どこで折り合いを付けるかを考えていただきたい。

以上の主張をしたのだが、
このことについて
大手マスコミは、ほとんど何も伝えていない。

日頃から「説明責任」という言葉を多用しているが、
この際、
記者会見の場で
小沢氏に説明してほしいことを
(弁護士に)具体的に問い、
その流れについて報道すべきではないのか。

一方の主張を黙殺した上で、
小沢氏を晒し者にすることだけに専念する。

これは極めてアンフェアなことである。

この国では、
誰でも小沢氏と同じ立場に追い込まれる可能性があるということ。

多くの人が、
この恐怖感を覚えないことに唖然としてしまう。

【送料無料】泣かない小沢一郎が憎らしい

【送料無料】泣かない小沢一郎が憎らしい

価格:1,680円(税込、送料別)

2010年12月12日日曜日

日経電子版の会員数が10万人超に

http://journal.mycom.co.jp/news/2010/12/10/079/index.html



ある意味、この10万人は驚異的だ。

世の中に
電子版の意味が理解出来ず、
電子情報の価値が分からず、
尚かつ、
懐に余裕がある人が10万人もいるなんて…。
(^_^)

インターネットの時代になって、
情報は大手から与えてもらうものではなくなり、
自ら探し、選ぶスタイルが定着しつつある。

しかも、原則は無料である。

一定以上の価値があれば、
有料のサービスも成立するが、
それは決して高価なものではない。

ちなみに、
巷で「メディア王」と呼ばれ、
ニューズコーポレーションを率いるR・マードック氏は
来年にも
iPad向けに電子新聞を発刊するこという。

購読料は週99セント(約80円)。

米メディア界で著名な記者や編集者を集め、
ニューズ傘下のメディアからも
動画などの提供を受けるそうだ。

上記の10万人は、
単に「日経」というブランドに安心感を覚えているのか、
あるいは
自分で情報を探す術を持たないのか、
それは定かではない。

日本には、
大手マスコミしか自由に取材が出来ない事情もある。

しかし、
それでも状況は刻々と変化している。

いつでも取り残される者は出る。

そんな仲間には入りたくない。

2010年12月11日土曜日

マクドナルド デリバリーをスタート

http://journal.mycom.co.jp/news/2010/12/08/063/index.html



このサービスが、
私の職場、あるいは私の自宅の地域に広がれば、
ほぼ確実にマクドナルドの利用回数は増えると思う。
(^_^)

2010年12月8日水曜日

グルメチャイナ坊 上海酒家 東川口店

先日、浦和レッズのサポート仲間と
この店で「お疲れ会」をした。

場所は、
JR東川口駅の南口で、
けやき通り「戸塚陸橋」交差点の近く。
マツモトキヨシの向かいになる。

ここの売りは「食べ放題」である。

なんと
70品がオーダー出来て
大人2500円、小学生1250円、3〜6歳900円。

しかも
時間無制限。
(^_^)

さらに
1500円プラスで2時間飲み放題になる。

地元の人なら、
一度試してみる価値がある店だと思う。

グルメチャイナ坊 上海酒家 東川口店 (東川口/中華) -- グルメウォーカー

旨い中華

旨い中華

価格:680円(税込、送料別)

つぶやく人 上杉隆

旬なキーワード「ウィキリークス」について
あるいは
今後、再注目される「記者クラブ」について
かなり頻繁につぶやいている。

http://twitter.com/#!/uesugitakashi

最近のつぶやきは、こんな感じ。

> 日本のメディアに対して
> ぶちきれてしまった心の小さな私。
> NHKが冒頭から
> ずっと海老蔵ニュースを流しているのを
> 脱力して眺める私。
> もはや記者クラブメディアを報道と呼ぶのを躊躇している私。

中途半端なメディアより
ツイッターのほうが情報が豊富である。

【送料無料】上杉隆の40字で答えなさい

【送料無料】上杉隆の40字で答えなさい

価格:1,155円(税込、送料別)

ウィキリークス創設者・アサンジ氏、逮捕

http://journal.mycom.co.jp/news/2010/12/07/113/index.html



世界的なトップニュースはコチラだけど、
日本のマスコミは海老蔵のことばかり。

笑えることではないけどね。
(-_-)

柳家小三治の落語(1)

柳家小三治の落語(1)

価格:560円(税込、送料別)

2010年12月1日水曜日